注目の記事 PICK UP!

女性が「豊田真由子議員」状態の場合の正しい対処法

The following two tabs change content below.
池内ひろ美
ガールパワー代表理事 夫婦・家族問題評論家 家族問題コンサルタント。日本ペンクラブ会員。八洲学園大学教授(女子学・家族論)

豊田真由子衆院議員(42)から暴行を受けたとして、50代元秘書男性が埼玉県警に被害届を提出し、県警は傷害容疑などを視野に捜査を進めるようです。

うーん。。。
この件、私はあまり傷害事件としては関心がないため、事件云々ではない異なる視点から原稿として書いてみました。男性にもぜひご一読いただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

池内ひろ美

池内ひろ美

1961年生まれ。夫婦・家族問題評論家。家族問題コンサルタント。日本ペンクラブ会員。八洲学園大学教授(女子学・家族論)。
一般社団法人日本女子力推進事業団(Girl Power)代表理事。内閣府後援女性活躍推進委員会理事。一般社団法人全国危機管理推進事業団理事。一般社団法人国際教養振興協会顧問。
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

■著作
『とりあえず結婚するという生き方』ヨシモトブックス
『大好きな彼に選ばれるための25の法則』スターツ出版
『結婚の学校』幻冬舎
『妻の浮気』新潮新書
『良妻賢母』PHP新書ほか(31作品)

関連記事

  1. 一度も結婚しない人と何度も結婚する人の違いとは

  2. 女性のキャリアを考える”美しく生きる”を選択する

  3. 【女性のキャリアアップ】一流とは何かを考える

  4. 金子恵美議員の保育園送迎問題に見る「お母さん幻想」と「母の呪い」

  5. イヴァンカが指し示す女性の未来はオヤジギャル

  6. 映画『ザ・ハンティング・グラウンド』

  7. ルペン敗北はほんとうにフランスの良識の勝利だったのか?

  8. 大学公開講座「女子学概論」

  9. 女性のキャリアアップに必要な「セルフリーダーシップの力」

人気記事

人気記事(歴代)

Girl Powerを無料で支援!

ガールパワーをご支援ください。無料のメルマガに登録して購読するだけで支援になります。

登録はこちらの登録フォームから

無料でガールパワーをサポート!

ガールパワーをご支援ください。無料のメルマガに登録して購読するだけで支援になります。

登録はこちらの登録フォームから

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 電通社長辞任。直属上司は書類送検だが、ハイスペック女子問題は蚊帳の外。
  2. ITにおいて理系女子よりも文系女子が最強説?!
  3. 「トランプ勝利」を6月の時点で予測できていた理由
  4. 女性「解放」論再考のすゝめ 第5回: オンナがオンナを論じるとき
  5. 「愛される女性」という表現に覚える違和感
  6. メルカリで現金「5万円」を「6万円」で買う人たちと坂口杏里のことなど
  7. 小泉今日子も批判するアンチ・エイジング。その理由とは?
  8. 小池百合子氏のような、最強直感力はどうやって鍛えられるのか?
  9. 平愛梨と欅坂46にみる、今どき女子の価値観の変化。
  10. なぜ女は子供を産みたいと思うのか

女子論

PAGE TOP