注目の記事 PICK UP!

10月11日「国際ガールズ・デー」に向けて大特集!

The following two tabs change content below.
編集部
女性支援NGO「ガールパワー」がプロデュースする、女性が自由に生きるためのウェブ・メディア「ガールパワー・インサイト」の編集部です。

毎年10月11日は、国連が定めた「国際ガールズ・デー」です。

世界の少女に対するあらゆる差別や偏見をなくすための啓発を目的とした日ですが、この日にちなんで「ガールパワー・インサイト」では女性と少女の啓発のための特集を組みました。

女性として生まれたことの喜びから、シンガポールにおける最新女性事情まで、さまざまな側面から少女の未来を考えるための記事を、インサイト執筆陣のみなさまから寄稿していただきました。

今年は、小池百合子氏が初の東京都知事に就任し、アメリカでも女性初の大統領が生まれようとしています。EU離脱という世界経済にも大きな影響を与える難しい問題を抱えたイギリスでも女性が首相となりました。

まさに女性の時代が幕開けしようとしている今年、あらためて世界の少女の未来を考えてみてください。

特集記事は以下のとおりです。ぜひご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【国際ガールズ・デー特集】女性が自由に生きる街・シンガポールの「当たり前」。

  2. 北朝鮮が崩壊したら半島はどうなるのか、見てきた僕が考えてみた。

  3. 【森友学園問題】忖度こそ民主主義の本質である。

  4. ロンブー田村淳「学歴よりも人間力を」は正論なのか?

  5. 秋の夜長にこそ海外ドラマ!

  6. 【国際ガールズデー特集】男前女子は人を魅了する!

  7. 10月11日は「国際ガールズ・デー」。世界の少女を応援しよう!

  8. 【国際ガールズ・デー特集】「女子会大好き!」な4つの理由

  9. 熊本の奇跡・さくらちゃん撮影オフショット写真集

人気記事

人気記事(歴代)

Girl Powerを無料で支援!

ガールパワーをご支援ください。無料のメルマガに登録して購読するだけで支援になります。

登録はこちらの登録フォームから

無料でガールパワーをサポート!

ガールパワーをご支援ください。無料のメルマガに登録して購読するだけで支援になります。

登録はこちらの登録フォームから

最近の記事

ピックアップ記事

  1. ナイジェリア代表を救った高須院長の話を「美談」にできない理由
  2. 【森本千賀子インタビュー】女性活躍推進の時代、自由に生きたい女性はエグゼクティブ…
  3. ヴェールをかぶるのは強制か意思か
  4. 「女子力」をめぐる議論と「ガールパワー」の真の意味。
  5. 【連載:小池塾】(1)政治もビジネスも同じことだ。
  6. みなさん“恋”していますか?ミセスの恋事情。
  7. 米大統領選で見えた、インスタグラムが世界を変える力。
  8. 西野カナの曲は女子力を上げるのか?
  9. メルカリで現金「5万円」を「6万円」で買う人たちと坂口杏里のことなど
  10. 大学生に告ぐ。真の職を見つけたければ就活をやめよ!

女子論

PAGE TOP